製品・サービス

かんたん電子契約forクラウド

概要

導入事例

セミナー・動画

コラム

FAQ

資料・お問い合わせ

概要

「かんたん電子契約forクラウド」は、電子契約・電子保管が行えるクラウドのパッケージサービスです。電子帳簿保存法対応にもご活用いただけます。Webブラウザ上で操作ができ、誰でも簡単に書類のアップロードが行えるシンプルな仕組みなので、手軽に社内のペーパーレス化を促進・リモートワークの実現につながります。電子契約や電子帳簿保存法対応に取り組みたいけれど、何から手を付ければよいか分からない、という方にお勧めのサービスとなります。 API連携もご用意しておりますので、既存のシステムを活用しながらタイムスタンプ付与・検証を行いたい方も、ぜひご検討ください。

導入企業

unique medical
Ochiai
オリックス銀行
群馬銀行
りそなグループ

※リリース順で掲載しています。

導入メリット

■保管負担とコスト削減効果

かんたん電子契約forクラウドを利用すると、電子での保管を行う場合、物理的な保管場所の確保は不要となるため、保管場所のコストは不要となります。また、電子契約の場合には従来の紙契約で発生していた“印紙税”や“郵送費”は不要となりますので、コストの削減効果が期待できます。

■契約業務の効率アップ

契約業務の電子化を行うと、捺印のため紙を回覧するためにかかっていた時間がメールでの送付に代替されるため、大幅な業務時間の短縮が可能となります。また、本サービスではAPI連携も可能であるため、ワークフロー化や自動化を実現することで、書類への捺印業務が無くなり、業務効率のアップが期待できます。

■コンプライアンス強化

本サービスでは、すべての契約書類がデータベース上に登録されますので、簡単に検索をすることができます。あるいは権限管理によって、特定の人だけが見えるようにすることもでき、コンプライアンス強化につながります。

■ペーパーレス・在宅ワークの実現

出社することなくインターネット上から業務を行えるので、このコロナ禍での非対面・在宅ワークの実現につながります。

特長

■たった1分でアップロード完了!

わかりやすい操作画面なので、だれでも、素早く、簡単に、アップロードが可能です。
Webブラウザ上でどこでも操作可能なので、特別な設定は不要で誰でも簡単に電子化を始められます。

かんたん電子契約forクラウド かんたん電子契約forクラウド

■アカウント数無制限!全社員で使っても、月額 10,000 円から

アカウント数が無制限なので、1企業様月額10,000円で、社員の皆さま全員でご利用いただけます。その他の料金は、書類の利用状況に応じて発生するため、低コストでの運用が可能です。

アカウント数無制限!全社員で使っても、月額 10,000 円から アカウント数無制限!全社員で使っても、月額 10,000 円から

■様々な用途での電子化をこれ一つで

取引先との電子契約締結、電子帳簿保存法対応のための書類の保管、取締役会議事録の電子化など、様々な機能をご利用いただけます。 本サービス一つで、社内の電子保管にまとめて対応することが可能です。

様々な用途での電子化をこれ一つで 様々な用途での電子化をこれ一つで

導入事例

現在、掲載可能な導入事例がございません。

コラム

デジタル記録の信頼性

e-文書法 / 電子記録管理 / タイムスタンプ / 電子署名 / PKI / トラストサービス / 電子帳簿保存法今回は...

電子署名って何?

2020年は、コロナ禍の影響でテレワーク社会となり、いきなりデジタル化へのギアアップのシフトチェンジをし...

PDF電子署名による電子契約と印紙税

印紙税は、国税庁の「契約書や領収書と印紙税」によれば次のように説明されている税金です。「印紙税は、「...

FAQ

かんたん電子契約forクラウドはどのようなサービスですか?

電子契約と電子帳簿保存法に対応した書類の保管が出来るクラウドサービスです。

従来紙で行われていた契約締結業務を、Web上で電子的に締結、保存、閲覧ができます。

電子的に締結された契約書データは一般財団法人日本データ通信協会により認定された

タイムスタンプや電子署名を用いて真正性を担保します。

体験版と有償版の違いを教えてください。

体験版の場合、以下の機能がご利用いただけません。

・アカウント管理機能

・部署管理機能

・API連携

・(契約時)承認フロー

※体験版使用中に、上記の機能をお試しいただきたい場合は別途お問い合わせください。

令和4年改正の電子帳簿保存法に対応した機能とはどんな機能ですか?

電子帳簿保存法に対応した機能は下記になります。

・認定タイムスタンプを付与

・削除履歴の確保・データの検索

・タイムスタンプの一括検証可能

・検索要件を満たした保管サービス

アップロードした書類にはタイムスタンプはつきますか?

日本データ通信協会認定のタイムスタンプを付与することが可能です。

電子署名は利用できますか?

可能です。本サービスでは、事業者署名型(立会人型)署名となります。

課金方法はどうなっていますか?

サービスご使用いただくには、まずファイルのアップロードが必要です。

アップロード後は下記3つのサービスがご利用いただけます。

①保管のみ ②保管ファイル送信 ②電子契約送信

それぞれの課金体系は下記のとおりです。

 

 ①保管のみ:1ファイルごとに20円の保管料が発生(登録時)

 例)5ファイルを保管する場合:アップロード・保管20円×5ファイル=100円

 ②保管ファイル送信:1送信ごとに10円が発生

 例)5ファイルを保管後、3送信した場合:保管20円×5ファイル(①の費用)+10円×3送信=130円

 ③電子契約送信:1契約ごとに100円が発生

 例)5ファイルを保管&電子契約として3社に送信する場合:保管20円×5ファイル(①の費用)+1契約100円=200円

保管費用の20円は、毎月累積されていくのでしょうか?

いいえ、登録時のみ発生する費用です。

保管料金にはタイムスタンプ費用と10年分の保管料が含まれております。

10年以上保管する場合は、再度20円の保管費用を頂戴いたします。

アップロードした書類は、何年間保管可能ですか?

保管期限の上限は設けておりません。

支払方法を教えてください。

クレジットカード払いまたは請求書払いをご利用いただけます。

タイムスタンプ付与が可能なファイルの種類・拡張子はなんですか?

以下の拡張子に対応しています。

pdf、doc、docx、xls、xlsx、ppt、pptx、txt、csv、xml、bmp、gif、jpeg、jpg、tiff、tif、png、heic

他社タイムスタンプが付与されたデータの保管はできますか?

はい、可能です。PDFの添付機能を使ってファイルを保存します。

導入までには、どのくらいの期間がかかりますか?

最短即日利用可能です。

推奨環境を教えてください。

推奨OS:Windows10

推奨ブラウザ:Google Chrome

アカウント数の制限はありますか?

アカウント数の制限はありません。

※体験版では、1アカウントのみのご利用となります。

資料ダウンロード

かんたん電子契約forクラウド

5分で分かる電子帳簿保存法

お問い合わせ

かんたん電子契約forクラウド
かんたん電子契約forクラウド

お問い合わせ

製品・サービスへのお問い合わせ、見積もりはこちら

mailお問い合わせ